「ほっ」と。キャンペーン

Our Stellar  Days
by StellarS
カテゴリ
全体
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
お気に入りブログ
最新のコメント
TAITAIさん、ありが..
by mas at 10:47
うちのボーイズ5歳と2歳..
by TAITAI at 11:20
Thank you!
by myk at 16:08
Happy Birthd..
by S at 01:38
Simplifyed s..
by ReddySteddyGo! at 02:25
I think that..
by hitomi at 02:43
Haha, thanks..
by Stellars at 13:17
I agree! So..
by ReddySteddyGo at 04:54
色々ありますよ。 ステ..
by etk at 19:41
びっくりしたあ~!! ..
by kathy at 11:37
リンク
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2009年 10月 ( 24 )   > この月の画像一覧

Halloween Night (10月30日)

明日はハロウィーン。
日本でこんなにHalloween(の飾りつけ)が盛んになったことに驚いています。
ここ数年のことかと。

アメリカの子供たちは本当にこの日が来るのを楽しみにしています。
何ヶ月も前に今年は何になるかを決めています。
仮装するのは楽しいし、半年分もあろうかと思う程のたくさんのお菓子を
この日1日で集められるからです。
そういえば歯医者の宣伝入り歯ブラシをもらって来たことがありました。(笑)

家で子供たちが回ってくるのを待っている大人たちは結構大変です。
スーパーマーケットで個袋が20、30は入った大袋のキャンディーやチョコを
何袋も買って準備をし、当日はひっきりなしに玄関の呼び鈴が鳴り、
食事もままならない程です。

日本でも子供達が"Trick or treat!"と回って来る日がくるかもしれませんね。

y.v.i.
[PR]
by StellarS | 2009-10-30 20:38

I dodged the flu. Yay!

Hello everybody. I haven't seen anyone in a few days. I wasn't avoiding you. I was at home sick with a fever. Don't worry, if you are about to start, because I'm pretty much all better now.

It all started on Sunday afternoon/evening when I realized the reason for my fatigue was not physical exertion, bad diet, or just pure laziness. But rather a 37.5 fever. Not too high, just enough to feel bad enough to not really want to move or speak. The painfully sore throat didn't help that part either. This went on for 3 days with a rising and falling fever. Lots of time on the sofa, and lots of liquids. Not much food though. Luckily, the flu test revealed that I was "only" suffering from a cold. "ell that's good, at least I won't pass something extremely dangerous to my kids",I thought.

Everyone in the house has been managing to stay pretty well in spite of my sickness. I did my best to keep a mask on and stay away from the other human members of my family without alienating myself or them.

The worst of it is definitely over, and I now just need to get over the still-lingering sore-throat and congestedness.

Oh well, it happens to the best of us!

Until next time,

Ron
[PR]
by Stellars | 2009-10-29 23:59

子供のやる気(10月27日)

子供のやる気ってどこから生まれてくるのだろう?
本来何に対しても興味を持ち、やる気があるはずの子供達
でも時にやりたくな~い!!とう主張をすることがある

私の男の子ばかりの小学5年生クラス
何に対しても面倒くさいとかイベントは嫌だとか
文句ばかり言って参加率がスクール1低かった

それがどうしたことだろう・・・?
今回はハロウィンにも出席
発表会にも初めて興味を示してくれた!!

それが普通なんだけれど
この子達を見てきた私にとっては青天の霹靂
とってもうれしいことだった

どこからやる気が湧き出してきたのだろう!!
どこからでもいいのだけれど
そのやる気を持ち続けてほしいな~!と
願っています。

eik
[PR]
by StellarS | 2009-10-27 12:26

基礎力をつけよう    (10月26日)




基礎は大事。


そんなことあたりまえ。 何百回も遭遇してきた、その言葉。



でも、ほんと。



基礎か、、、


あなたは、どんな基礎を大事にしますか?



・生活の基礎

・人間関係のルール基礎

・勉強の基礎

・体力の基礎

・仕事をする基礎






基礎力をつけよう。


自分の基礎力をはかるモノサシがないならば、

他者の位置に立って

自身の位置をみる。


他者の状況から

自身の状況をみる。



それは比較をして、評価をするってことじゃない。


「人の立場にたって」物をみたり、知ったり、感じたり、考えたりすること。



そんな風に思う。





                                       (hit)
[PR]
by StellarS | 2009-10-26 23:56

「朝活」   10月25日

最近、よく耳にする 「朝活」 を実践中

「朝の時間を上手に使って、毎日を充実させる」活動だそう

目覚まし時計を、いつもより15分早くセット
目覚ましが鳴っても慌てて起き上がらず、そのまま目を閉じて瞑想
それから身体を伸ばしてストレッチ

朝活を始めてから、
今まで「忙しい」という言い訳で諦めていたことも
少しずつ出来るように

お気に入りのコーヒーの香りで頭を目覚めさせながら、ゆっくり味わったり
気になっていた本の続きを読んでみたり
家の周りを散歩してみたり・・・

この「朝活」 まだ習慣化していないので
体調微不調が慢性化している私にとって
「う~ん、今朝はムリ」 という日もありますが・・・

ということで、只今 「朝活」 トレーニング中!

今年は「秋の夜長」ではなく、 一緒に「朝活」を楽しんでみませんか?
[PR]
by StellarS | 2009-10-25 23:20

発表会に向けて(10月22日)

今日、恵を終えて外に出てみると、空気の冷たさが
肌にしみました。だんだんと秋も深くなってきましたね。


ステラではハロウィンパーティーが終わり、
次のイベント「小学部英語発表会」に向けてどの先生も
動き始めました。

演目も決まり、スクリプト作成に頑張っています。

私も今年はどんな発表会になるかな?
と想像しながら一文字一文字入力しています。

私は去年の発表会から参加していますが、
子供達の頑張っている姿は本当に感動させられます。


この「小学部英語発表会」が子供達の自信になったり、
またクラスのお友達と協力して一つのものを完成させる喜び
を感じてくれたらなと思います。

来週からは発表会の練習。

みんなが楽しみながら練習できるように
リーダーとなってサポートしていきたいと思います!

Sac
[PR]
by Stellars | 2009-10-22 20:00

ハロウィンレッスン終了!(10月21日)

 M保育園で行っている年少さん対象のレッスンが今日も無事に終了しました。

今日のレッスンのテーマは『ハロウィン』! ジャコランタンやゴーストなどを紹介したり、

お歌を歌ったり、クラフトをしたり、ゲームをしたり、

賑やかにレッスンを進めることができました。 

子供たちはどのアクティビティーにもたくさん喜んでくれて、

子供たちの輝いた目をたくさん見ることができました。 

紙コップを使ったレースは保育園の先生も真剣に取り組んでくれて、

負けてしまうと本当に悔しそうにしているのがちょっぴりおかしかったですが、嬉しかったです。 

18日にもハロウィンパーティーをして、この一週間はハロウィン一色でしたが、

本当のハロウィンまでにはもう少し日がありますね。 

気づけば、自分の家のハロウィンの飾り付けを怠っていたので、

この週末は家の飾り付けを頑張ってもう少しハロウィンを楽しみたいと思います。 

(ska)
[PR]
by StellarS | 2009-10-21 23:39

ステラちゃんのハロウィン(10月20日)


 今年もかぼちゃの季節がやってきました。
 今年関西でキッズイベントを開催していないのを、ひときわさみしく感じています。

 今日は、担当している親子サークルで紙芝居を読みました。

 1~2歳さんが、じ~っと聞き入っています。

 Spookyなサウンドに、びくっ!として、ママのお膝や胸にかじりついたり、
 一緒に悲しそうな顔をしたり、嬉しいお顔になったり・・・。

 そんな様子をみながら、本当にステラちゃんのお話しの世界の素晴らしさに再感激。

 やっぱり、もっともっとたくさんの子供達に、ステラちゃんをしってほしいな~と思います。

 
 みなさま、ぜひぜひ、今年のハロウィンもステラちゃんと楽しんでくださいね!!


 (kty)


 
[PR]
by stellars | 2009-10-21 00:11

ハロウィン パーティー(10月19日)

昨日の日曜日はハロウィン パーティーでした。

最年少グループの午前の部が午前10時に始まり
高学年のグループを送り出したのが午後6時。

丸一日にぎやかに過ごしました。

幸い好天に恵まれて
仮装した子ども達の笑顔も青空のよう。

小さい子達はあんなに明るい部屋でも
こうもりやガイコツが怖い様子なのが
かわいい!!

6年生ともなるとナナメな感じなのに
キャンディに大騒ぎなのが
かわいい!!!

私は裏方専門でしたが
大きくてふかふかの「しっぽ」はうけていました。

計画・準備からがんばった
英語スタッフの皆さん おつかれさまでした。

yum
[PR]
by StellarS | 2009-10-19 18:26

ちょっとした夢(10月18日)

前から学びたかった講座に参加をしてきました。

大人でもわくわくしてしまう内容で、童心に返ってワークショップを楽しみましたが、

意外といろんな知識が邪魔して「自由に発想する」ことが難しい。


こうだから、こうなる「だろう」。

こうしたら、このような結果が生まれる「だろう」。

こうしたら、「できない」(と、わかる)。


これが子どもだったら、もっとたくさんの推測をしていくのだろう。

グループのメンバーと「頭が固くなったね」などと苦笑いしつつ、

可能性のあることはみんなでいっぱい発言をしようと決め、

子どもに返ったつもりで、ワイワイガヤガヤ。たくさん、たくさん話をしました。


子どもたちにそれができるようにサポートできたらいいなぁ・・・


子どもたちは発言する力をつけて、お互いの意見を受け入れたり

それを実験をして検証したり、自分たちの考えをまとめる調整力がついて

お互いを大事に思える人になったらいいな・・・なんて思いました。


スキルだけではないことが学べたワークショップでした。


(myk)
[PR]
by StellarS | 2009-10-18 18:17