Our Stellar  Days
by StellarS
カテゴリ
全体
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
フォロー中のブログ
リンク
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2009年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

幼児クラス 発表会!   (2月28日)





春きたる!   毎年この幼児クラスの発表会が

ステラエデュケーションの1年のまとめ、最後のイベントになる。


12月の小学部、 2月の保育園部、 そしてこの 幼児クラス発表会。


つまり子ども達はみなちがう生徒だけれど、

先生方は3回の発表会をすることになる。



幼児クラスは、特にその日の気分や体調が顕著に現れる。

練習の時には大きな声をだして歌ったり踊ったり、お話したり。

なのに本番になると、 すっかりママにラッコさんのようにはりついて

緊張する姿が毎年見られる。


せっかくの発表会なのに、と、応援する家族の気持ちと

いっぱいの人の中で、ステージでライトを浴びる子ども達の動揺と

先生たちはさまざまな気持ちを受け止めて笑顔で迎える。



時には、「がんばったね!」のメッセージが、

「もっと大きな声で言えたらよかった」という言葉に変わることがある。


自分でも、ドキドキして言えなかったことを

小さなハートで悔やんでいるのに

家族から言われたら、もう、悲しい気持ちでいっぱいだ。



できたことを、ほめる。

そんな気持ちで、お家の人たちに見守ってほしい。


大事なことは、本番だけじゃない。

この本番に臨むまでに、

どれだけお友達と頑張ったか、 先生と一生懸命だったか、

そこが、大事なのだ。



まだまだ人生は長い。

ここぞ! とばかり力を発揮しなくてはならない場面は

いっぱい用意されている。


こうして、ひとつずつ、ハードルを越えていこうとする

その勇気と、気持ちに、

先生達は大きな拍手を送りたい。


どの子にも、同じように、

ひとりひとりが、輝けるあの星になれるように、


私たちは、こうして20年の月日を、子ども達と過ごしてきた。


明日は大きな声援と、拍手を贈ろう!



                                  (hit)
[PR]
by StellarS | 2009-02-28 20:08

手作り(2月27日)

最近、はまったもの。

それは、

うどん作り。

以前作ったのは、強力粉だけでしたが、最近は小麦粉を少し入れてます。

こねて、寝かせて、足で踏んで、生地をまた落ち着かせるために寝かせます。

状態を見てから、生地をのばして、折りたたんで、切っていきます。

ゆであがったうどんは、つるつるで、しこしこ♪


時間はかかりますが、自分で作ったものはやっぱりおいしいのでした。

いつか田舎暮らしをしながら、自分で作った野菜で

ゆったりと時間をかけた料理を作るのが夢。

憧れはターシャ・チューダーの世界。

(myk)
[PR]
by StellarS | 2009-02-27 23:18

ご褒美            (2月26日)

先週末、誕生日を迎えた我が家の旦那様のお祝いに
シルク・ドゥ・ソレイユの『コルテオ』を観に出かけてきました

「誕生日のお祝いに」というのは建前で(?)
本当は、一番楽しみにしていたのは、この私!

「頑張った自分へのご褒美に」ってよく聞くけど、
ホント! 贅沢なご褒美となりました♪

手に汗握るアクロバットはもちろんのこと
歌も演奏もすべてナマ! すごい迫力! これには、私の小さな瞳もウルウル!
照明、衣装、演出、どれをとっても芸術性の高い作品でした

360度の円形劇場ですが、鑑賞するにはやっぱり正面がおススメです
チケットを取る際には、「前から何列目」よりも「ブロック」を重視してくださいね

で、もうひとつ私の中での大ヒット!
開演前に代々木公園を散歩していた時のこと
前から来た、ロリータファッションに身を包んだ女の子を見て目を丸くする私の旦那様
そのまま真顔で、誰にも聞かれちゃいけないように私に耳打ち
 
   「あれって、コルテオに出る人かな?」

これが、私の笑いのツボをヒット!

(確かに、あんな感じの人、テレビの特集で見たけど。 まさか、本気で言ってる?
あとで友人にこの話をしたら、「うちの4才になる息子も言いそう!」って・・・)

おかしくて、おかしくて、大きな声で笑っちゃいました

「久々に大きな声で笑ったこと」
これも、私のご褒美と息抜きとなった週末でした

みなさんは、どんなご褒美を自分にプレゼントしてますか?     (etk)
[PR]
by StellarS | 2009-02-26 14:51

春を待つ日々 (2月25日)

寒い日と暖かい日がめまぐるしく入れ替わっているこのごろ

毎日の楽しみは庭の手入れ?(まあ・・・そこそこ)

去年こぼれ種目当てで採集した花の芽がでてきました。

ムラサキハナナは秋からがっちり成長してつぼみがつているし
鬼芥子もたくさん芽吹いてきたし

雑草を抜いているときに見慣れない芽があるときは
少し伸ばしてから判断していきます。
何かの花の芽かな・・・と期待して。

犬の散歩コースに古くからのお宅があって
庭の木がみごとなんですが

ロウバイの黄色
梅の白
紅梅の濃いピンク

いっせいに花をつけていて
通るたびにうっとり

まだまだ冬と思う日もあるけれど
本格的な春がちかいなあと
とても楽しみ

yum
[PR]
by StellarS | 2009-02-25 19:41

結婚式(2月24日)

今週末は友人の結婚式があります。

その友人は幼稚園から一緒で、友達歴はなんと19年!!

小学校で習っていたミニバスケットボールでとても仲良くなり、現在に至ります。

中学、高校と同じクラスになったり、ならなかったりしたけれど、家が近かったのもあってほとんど一緒に帰っていました。

今思い返せば、たくさんケンカもしました。最後にしたケンカは、成人式が終わっての
クラス会。

理由はよく覚えていませんが、二次会あたりからお互い口をきかなくなって、三次会の時に他の友人も巻き込んでの話し合いに....お互い言いたいことをぶつけたのを覚えています。

けれど、言い終わった後は2人とも自然と仲直りができました。

ちょうど先々週、会話にそのケンカの話題がでて、「幼かったね」と2人で大笑いしてしましました。

そんな友人が結婚すると聞いた時は、とてもうれしかったです。

結婚式の時、涙は出さないように頑張ります。

Sac
[PR]
by StellarS | 2009-02-24 11:13

なんだか・・・。(2月23日)

ふと気づくと、2月ももうそろそろ終わり。
はやいなぁ、とつくづく思ってしまいます。

いつからか、駆け足しているように一日が終わり、
一週間が過ぎ、一ヶ月が過ぎ、新しい環境に来て
早くも一年たとうとしているのです。

高校卒業してまもなく、誰だか覚えていませんが、
「20代になったら、あっという間に時が過ぎるよ。」と
言われました。「いろんなことに向かって進めるから。」
といっていた気がする・・・。

十分に、充実していた時間でしたが、過ぎた時には、
無駄に過ごしていたのかな?って感じたことも。

そうこうしているうちに、30代近くになり、年の離れた
友人から、
「30代になったらもっと時間の過ぎるのははやい。」と。

なんでかなぁ、と思いながら過ごしてきて思うのは、
今が一番時間のたつのがはやいということ。

無駄な時間も多いのかもしれないけど、何かしていることが
とても楽しいと思えるから、時間がたつのがはやいのかな・・・。


自分をよく知ってる人からは、workaholic といわれるのです。
仕事が好きってわけではないのだけどね。最近はステラの生徒さんの
顔を見ると癒されるのです。

・・・だからといって自転車に乗ることをあきらめたわけではないのです。
また、そんな話も復活させねば!



blk
[PR]
by StellarS | 2009-02-24 00:08

もうすぐ・・・・・(2月22日)

ステラではもうすぐプレ(幼児)クラスの発表会

一番小さいお友達はまだ3さいになったばかり
上手にR先生のアシスタントができるかな・・?
泣かないでいられるだけでも上出来ですが・・・(笑)

その子のお姉ちゃんも
2歳のときから来ているステラっこ

ついに年長さん
幼児クラス最後の発表会となりました。

この間まで抱っこされていたのに
大きくなりました。

4月からは1年生。

初めて発表会に参加するお友達も
すでにキャリアを積んできたお友達も

風邪をひかないよう
元気いっぱい!!
発表会本番を迎えられたらいいな~と
願っています。

そして今年は講師の劇があります。
こちらもがんばらなくっちゃ!!

eik
[PR]
by StellarS | 2009-02-23 10:18

春よ来い♪ は~やく来い!(2月21日)


  今年は早々と「春一番」がふいたかと思ったら、またまた数日は真冬に
 逆戻り。。。
 でも、毎年こうして、少しずつ春が近づいてくるのでしょうね。

 やはり、春を待つのはわくわくします。

 なんだかわからないけれど、木々の芽が膨らむように、自分の「やる気の芽」
 も大きくなっていくような気がしています。


 どんなとき、どんなことでも、新しい1歩を踏み出すのは、とても勇気がいります。

 今の自分をしっかり見つめて、何が必要かを見極めねばなりません。
 
 時には、今までやってきたこと・もっているもの、をじっくり見なおして、場合に
 よっては、それらをいったん「やめる」「捨てる」ことも・・・。
 
 厳しい、辛い別れもあるかもしれません。

 それでも、

  その先には新しい出会いが待っている

 そう信じて前に一歩を踏み出すことが必要なのでしょう。

 花粉症がある人にとっては、もう少し先でもいいよ、ということになるかもしれません
 が、今日の私は、決意をこめて、


  は~るよ、こい!! です。

(kty)
 
  

 
 
  
[PR]
by stellars | 2009-02-22 11:35

ラヂオ体操のすすめ(2月20日)

週末に風邪をひいたらしく、めずらしく発熱してダウン。
しかも、体中がやたらと痛くて寝てるのもつらい。

医者の推測では、私は慢性的に首や肩、背中が凝っているので
その痛みが風邪をひいたために悪化したのではないか、と。


そこで、ステラのI先生がかかりつけのお医者さまから
「やるといい」と言われたという
ラジオ体操をやってみようか、と思い立ちました。

むかしなつかしラヂオ体操・・・やってみたら順番がこんがらがってしまい、
けっこうあやふやになっていましたが、まあいいか。
音源がないので鼻歌ピアノで イッチ、ニッ、サン、シッ。 ニィ、ニッ、サン、シッ。

うん、運動不足のからだにほどよいエクササイズ。なんとなく気持ちいい。


昨日の朝から始めたばかりですが、
3日坊主にならないで続けられるようがんばります。

(rik)
[PR]
by StellarS | 2009-02-20 12:43

祝合格!(2月19日)

先日、私が担当していた高校生4人の進路がそれぞれ決定しました!!!!!

(パチパチパチパチ  ♪♪)

早々と自分の進路に関心を持ち、1年生の頃から志望校を決め、将来のことを

よく話してくれていたNちゃんは真っ先に合格し、悠々と入学準備中。

自分の興味のあることに一途に取り組めるOちゃんは、推薦を勝ち取り、受験が終わった今も

大学に入学するまで塾に勉強しに来てくれています。

「受かるかな、大丈夫かな、私だめかも・・・・」なんて人一倍心配していたKちゃんは、

彼女が将来なりたい職業の資格がとれる第一志望の大学に見事合格!!!

そして、次々とみんなが進路が決まっていく中、最後の一人になって心細がっていた

Mちゃん、ものすごい高い倍率を突破して、こちらも見事第一志望校の合格通知いただきました!!!

ほんと、みんなよく頑張りました。

まじかにせまった春が楽しみですね♪♪     

みんな合格、おめでとう!!!!!

(Lin)  
[PR]
by StellarS | 2009-02-19 14:46