Our Stellar  Days
by StellarS
カテゴリ
全体
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
フォロー中のブログ
リンク
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2007年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

パーフェクト(10月31日)

ちょうど一ヶ月前にハネムーンでハワイ島に行きました。

自然の中でゆったりするのが大好きな私には理想的な島。

そこで見た星空は今でも忘れられません。


天文台があるハワイ島は夜になると必要最低限の光しかありません。

規制もあるのですが、明かりも私たちが普段使っている明かりとは

違うようでした。道路も本当に車のヘッドライトがあるくらいです。


スターゲイジングツアーの当日は、向かう途中からどうにも怪しい天気。

これはダメかも・・・と、思いながらオニヅカセンターで待機。

なにやらスタッフが動き出したかと思うと、標高が下がったところで

見られる、とのことで急いで車に乗り、移動。


車から降りた瞬間・・・



まるで、夢の世界でした。星ってこんなにあるんだ!

こんなに光るんだ!天の川がくっきり見える!!す、すごい!

同乗者たちも出る言葉は「うわ・・・」だけです。

言葉が出ないくらいの美しさなのです。


望遠鏡を使って、木星のしましまも見ましたよ。

あちらのスタッフがレーザーポインターを使って、

星座や惑星の説明も丁寧にしてくれました。


星空マニアにはたまりませんっ!



(myk)
[PR]
by StellarS | 2007-10-31 12:49

天才(10月30日)



非常に個人的な意見で天才論を言うとですね・・・

①お茶漬けに初めてわさびを入れて食べた人
②海苔弁のおかずの組み合わせを考えた最初の人
③餃子にラー油と醤油と酢を組み合わせて付けて食べた最初の人

この3つの人は天才だなーと唸りながら海苔弁食べてる昼下がり。

nag
[PR]
by stellars | 2007-10-31 09:53

ハロウィン(10月29日)

「あのカボチャ、おれも手伝ったんだぞ。」とおおきなカボチャを

いくつも寄付してくれた中学生がとっても得意そうに話してくれました。

今年はとっても素敵なJack-O’-Lantern ができあがり、

幼児から小学生まで大喜びです。

ボランティアをしたがっていたけど修学旅行にでかけていった高校生や、

もうすぐ試験本番の中学生が、ちょっとでもハロウィン気分をあじわえるように

もう少し長持ちしないかなぁと願わずにはいられません。


(Lin)
[PR]
by StellarS | 2007-10-29 16:21

Boo! (10月28日)

台風一過のすばらしい好天に恵まれましたね。
丸の内に向かう電車の中から、垣間見た富士山の美しさときたら・・・

日本人に生まれてよかったー

なんてしみじみ思ったりして。


ステラエデュケーションが初めて丸の内で
ハロウィンイベントを開催してから、3度目のハロウィンです。
しみじみ・・・

ご存知ですか?一番最初のイベントはね、
今日、Standing Stellar ちゃんの立っていたところ・・・
そう 4階Cafeの隣のスペースでの開催でした。

たくさんの方が足を運んでくださるようになって
3階の大きなスペースを借りてみようか!となったときは
私たちには実は 一つの大きな決断でもありました。
はたして、会場費につりあうほどのお客様を
お呼びできるのかしら?と 正直なところね。 (^_^;)

そんな心配もしつつの開催が数を重ね・・・
ああ、もう何度このお部屋で イベントを開催してきたことか・・・

今日、来てくださった皆様に 心から感謝いたします!
Happy Halloween!

Kaori
[PR]
by Stellars | 2007-10-28 21:34

準備完了!!(10月27日)

準備万端整いました。

今日はあいにく台風が
通過しているようで
一日大雨でしたが、
スタッフ総出で朝から明日の
Halloween Partyの
ためのデコレーションをしました。

こわ~いGhostの部屋
かわいいJackの部屋と
それぞれの部屋のイメージを変えて
ついに完了です。

天気予報によると
明日は降水確率 0
予報が当たることを期待して
元気いっぱいこどもたちと
楽しもうと思っています。

毎年楽しめるスタッフの仮装も
今年はみんな当日までSecret!!
楽しみだな~

そして東京丸善本店でも
Halloween Kids Event
本番です。
こちらでもたくさんの
お友達と楽しいPartyを
過ごします。


全国各地のお友達もきっと今日は・・

Happy Halloween!!


eik
[PR]
by StellarS | 2007-10-28 08:41

日本語  (10月26日 金)

こうして 英語に関わっていると、逆に

日本語の素晴らしさに気付かされる事が多い。友人に聞いた話だが

東京医科歯科大学の角田忠信教授はこのように語っておられるそうだ。

「世界のほとんどの言語は子音言語ですが、日本語とポリネシア語だけは

母音言語です。 子音言語を使っている人は、左脳で言語や理性を司り、  

右脳で音楽や情感を司っている。 それに対して、母音言語を使っている  

民族は、左脳が理性も感情も司るという二つの機能を持っている」らしいのです。

この母音言語を使う人たちは、闘争的ではないといいます。

そういえば、確かに、日本人は自分だけが秀でるよりは

みんなが一緒にする方を好む傾向が多いと思います。

また、日本人の脳は「融和の脳」であり、 相手に合わせる事が

できる脳だといわれています。

左右の脳がうまく同調できるーという特質も持っているのです。

「和をもって尊し」 とする精神は この国の看板のようなものだと思う。



「和風」 というではありませんか?




世界の民族の中で、頭に血が上って興奮するまでの時間が

一番遅いのは、ポリネシア人と日本人だそうです。

虫の声や波の音、風の音を聞いて心が癒されるのは

日本人とポリネシア人といいます。 他の民族にとってはただの

雑音にしかきこえないらしい。


子音を使う人たちでも、10歳くらいまで日本で過ごし

日本語を中心に育った人は、脳の機能が日本型になるという。

日本人でも英語を中心に幼年期を過ごした人は

脳の機能が外国人型になるという。



どちらにしても、今

日本語の美しさが忘れられそうになっているようで 心配。


美しい日本語を大切にしたいものです。




eti
[PR]
by Stellars | 2007-10-26 06:12

小さなりんご(10月25日)

りんご続きなお話ですが、
毎年10月に入ると私の主人の故郷である青森から
主人の友人の奥さんのりんご農園に「姫りんご」をお願いしていました。
子ども達が片手に持つにはちょうどよい小さなりんごです。

今年は、今までとは必要数が桁違いって事で頼んでいなかったにも
関わらず、ある日突然「今年も必要と思って送ります」って
200個近くのかわいらしい姫りんごを送ってくれました。
今年で4回目の姫りんご。先方のお母様が趣味で作っていた姫りんご。
段々と気合を入れて作って下さる様になったという事で
年々できる量が増えてきました。(本当に感謝ですね)

早速箱を開けるとわが子も大喜び。
自分サイズのりんごを沢山持ってまるかじりです。

今年はできがよいらしく、蜜がたっぷりな甘い姫りんごでした。
食べてしまうのももったいない位かわいらしいりんごたち。

早速、お隣の子ども達にもあげてみんな「にっこり」
こんな小さなりんご一つで、子どもたちの最高な笑顔がみられます。
そう思うと、私も頑張ろう!って今年はこの姫りんごたちに
沢山の勇気と笑顔をもらいました。

そして、まだ私は会った事のない主人の友人に本当に感謝の気持ちで
いっぱいです。遠くで、私の事を考えてくれている事にも
今日はとっても嬉しくて、笑顔になれるのでした。

(May)
[PR]
by StellarS | 2007-10-25 17:05

りんごのシーズンです! 10月24日(水)

ここ、沼田市では夏が終わると、
あちこちに「りんご」の旗がパタパタと風にゆれています。

沼田市より南部に位置する藤岡市に住む私の友人も
来週、お年寄りの方々を連れて、
こちらに「りんご狩り」にやって来るそうです。

彼は、私と同じ年で誕生日も近い、同じ獅子座。
福祉施設で老人介護の仕事をしています。

子供の時に、母親が父方の祖母を一生懸命介護しているのを見て、
自然と介護の道に進んだとか。

対象年令は違えども、お互い「人」を相手にする仕事なので
よく話をします。

老人介護は大変な仕事だと思われますが、彼は笑って言います。

「ストレスなんか全然たまらないよ。一晩寝れば忘れちゃうからね!
大事なことも忘れちゃうけどね!!」

同じ年ながら、彼には感心させられます。

沼田は、だいぶ寒くなってきました。
スクールでも、昨夜はヒーターが登場!

お年寄りは寒さに弱いから
くれぐれも風邪をひかないように気を付けていらしてね!

みなさんも機会があったら沼田の美味しいりんごを
食べにいらしてください!

(etk)
[PR]
by StellarS | 2007-10-24 10:02

恐い?!!(10月23日)

ハロウィン大好きの3歳の娘。

Ghost, Skeleton, Jack-o'-lantern, vampireなんでもOK!!!

ステラのイベントでもとても盛り上がっておりました。


ところがある日、クレヨンしんちゃんのDVDを見ていると、

3歳の娘が急に泣き出した。


どうしてかな~?


と見るとかわいいうさぎの人形が大きくなってしろと遊んでるいるシーン。

何も悲しいわけでも、恐いわけでもないシーンなのにどうして~?

???のわたしに娘がぽつり、


「大きいウサギがこわい・・・」。


そういえばミッキーが好きでディズニーランド連れて行ったら

大きくて恐くて泣いたと聞いたことがあったな~。


でも、ディズニーランドに行ったときはMickey, Minnie, Goofyとも写真撮ったし、

Qooちゃんやおむすびまん(JAのキャラクター?)と写真とったりしたけどな~?!!


基準が分かりません。


でもこの恐がり具合は私の血筋じゃないな。


ということは・・・


間違いない?!!



mrg
[PR]
by StellarS | 2007-10-24 07:24

Jack O` Lanterns

Halloween is only a week away. I have prepared my costume for the Stellar Halloween parties. I`m not sure if the students are going to understand my costume or not. It`s not a "traditional" Halloween costume, but I like it.

One of the funnest parts of Halloween is carving pumpkins into Jack O` Lanterns. As a kid, I did it every year. My family would always get one pumpkin for each of us kids. We would go to the local pumpkin patch and handpick our own pumpkins. We would put them in our wagon and take them to the scales to be weighed and priced. Then we would take them home and carve them into a scary Jack O` Lantern.

In the last 10 years, this is only the second time I`ve carved a pumpkin. And I have the hardest carving job ever!

I have already carved a 15-20 kg. pumpkin for Stellar, and I have 2-3 more even larger pumpkins to carve for work. Not to mention the giant one I have at home and the two small ones for my kids.

I think after this Halloween I am going to be all "carved" out. Ha ha ha!


HAPPY HALLOWEEN!!!!!



RON
[PR]
by StellarS | 2007-10-22 17:18