Our Stellar  Days
by StellarS
カテゴリ
全体
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
フォロー中のブログ
リンク
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2007年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧

大きくならないで!(1月31日)

この時期、未就園児サークルの子ども達も
もうすぐ幼稚園 という子どもはその自覚が芽生えてくる頃で
今度幼稚園に行くの と 報告しに来てくれる子もちらほら。

お母様たちにもアンケートをお願いしたりして
これまでのサークル活動について、ご参加について
振り返ってもらったりしています。

アンケートに書かれる熱い思いにぐっときて、
温かいメッセージに、じわっときて。
涙腺もハートもめまぐるしく忙しいです。

どんな歌が好きですか?という質問に
♪Thank You Dear Friends という答えが
とても多いのです。
(それと犬のおまわりさんの手話ソングかな♪)
CD 『A Stellar World』 がとにかくお気に入りで
大好きなんですよ という声もあって本当に嬉しく思います。

もうすぐ幼稚園にいっちゃうのかぁー
幼稚園の先生に嫉妬しそう (笑)

kao
[PR]
by StellarS | 2007-01-31 12:58

Getting ready for Happyoukai

For the past few weeks our pre-school level students have been working on memorizing their lines for Happyoukai, and they are doing a great job. After finishing the Happyoukai for our older students I was a bit worried as to how the little kids would go about memorizing their lines. But, as expected, little kids can absorb and remember things like you wouldn’t believe. I think the reason for it is instead of focus on memorizing they are just focusing on using it and having fun with English.

So thinking about that, perhaps things would come more easily if we just try to have fun with it instead of just putting it in our brains for this one event and then letting it be forgotten later. Somewhere down the line of growing up we lose that innocence and worry about more things… so on top of a brain that is slowly becoming harder and harder, we no longer try to have fun with learning, well we might try but we don’t reach the levels that little kids do. When exactly do we start putting up that barrier, why do we do it in the first place? To be mature? But at what cost?! I don’t know about you, but I’m going to try to have as much fun while learning as I can. I’ll let you know what happens when I’m done^^;.

-njt
[PR]
by Stellars | 2007-01-30 19:48

できること(1月28日)

今日は日曜日。

でも、やっぱり朝からミーティング → 講演会に参加、でなんだかあわただしい一日。

 ミーティングは昨年の春から関わっている親子サークルのミーティング。
 スタッフの一人が産休中で、今日はその赤ちゃんに会うのを兼ねて、もう一人の
スタッフとお宅におじゃましました。
 
 彼女は若いですが、仕事はバリバリこなすキャリアウーマンでした。
でも今は出産して赤ちゃんとゆったりと毎日を過ごしています。

 帰り道、もう一人のスタッフと、

 「なんかとってもキレイでしたね。家族の愛情につつまれて、ゆったりと満たされ
  ていて。
  その中でも、自分の身の丈をしっかりしって、できることを一所懸命やっていて、
  見ていてとっても素敵だったね。」

なんて、話していました。

 午後は大東文化大学の冨田先生の講演会。
 冨田先生はえいごリアンや基礎英語1の製作を担当されていました。

 その過程で、異文化間コミニュケーション能力を育成しようと、いろいろと新しい試
みをされたそうです。その内容を理論と実践の両面からご報告くださり、できたこと、
そしてできなかったことをとても正直にお話しくださいました。

 そんななかで、私自身が、

 ステラちゃんの教材をとおして、お伝えしたいこと。
 ステラちゃんの教材をとおして、できること。

を、もう一度考えてみたいと思いました。

 私にしかできないこと、きっとあるはず。
 私にできること、精一杯。


 今度皆さんにお会いできるときには、前よりも、もっとよくステラちゃんを知って
もらえるように。

kty
[PR]
by stellars | 2007-01-29 11:15

Sweet Attack!!  (1月27日)



いい事あるぞぉ~っ! みすたー○ーナッツ!


この1週間、 まぁ、ほんとに、これまた、どうしたことか。

甘いものが毎日、ステラに集まってきます。


22日(月)  スタッフMの2日遅れのBirthday!
        (チョコロールケーキだった)
23日(火)  なんだ~~、ドーナッツが30個も届いた!
24日(水)  スタッフSのお誕生日! (年齢は言うまい。。)
        (焼きカスターだった)
25日(木)  ブログにも書いたけど、高校生クラスのY君のお手製シフォンケーキ
26日(金)  12月に退社した元スタッフYのドーナッツ来襲!
         及び、Sのお土産、マメ大福~~!


あぁ。。。嬉し涙。。。


でもね、頂き物を、嬉しそうにほおばっているスタッフの顔をみると

笑顔いっぱいで、 幸せそう~~~


ステラのキッチンのいつもの場所に、頂いたSweetsを置いておくと

子どもがこっそりのぞきに来るように、 そそとやってきて、

「いっただっきまぁ~す!」って言って、

持っていくのです。



だから、くださった方は、 スタッフの喜ぶ顔がみたくて

きっとお土産くださるのだろうな~~と思うのです。



人が喜ぶ顔をみると、嬉しいですよね!


だから、私達、子ども達がいっぱい笑っているクラスを

誇り高く思っているんです。

笑顔のあつまる場所。  嬉しいな! ありがとう!
[PR]
by StellarS | 2007-01-28 00:38

バースデーケーキ!!


我が家のお誕生日は、年が明けると

毎月、5月までつづきます。

(夏前に少しずつこえていくのです。)

いくつになても、誕生日を祝ってもらえるのは

やぱり、うれしいものです。



子どもの頃は、愛する両親から・・

少し大きくなり、友達や恋人・・・

そして、今は、子どもから・・・・お誕生日・おめでと!!


ふつう、ハッピーバースディ・・・・・が

定番のように思いますが、

なにやら、なにやら


たんたん・たんたん

たんじょうび~

おかあたんの・おかあたんの

たんじょうび~


どこでおそわったのか、本当に、こんな歌があるのかも

わかりませんが、子ども達が歌ってくれるんです。

楽しいですよ。。。。

mas
[PR]
by StellarS | 2007-01-26 13:25

Hug & Kiss (1月25日)

今年の ステラちゃんのバレンタインイベント・セミナー での 新曲
(A Stellar World 『Alphabet song』の替え歌なのですが)

 1番2番   I love mommy, kiss me please.~

 3番      I love mommy, hug me please.~

共通のサビ Let's Hug & Kiss on Valentine's day!

なんだか つい 口ずさんでしまう素敵な曲です。



今朝、 (番外編)を 即興で作ってみました。


 I love  ○○ちゃん, kiss me please.

 I love  ○○ちゃん, hug me please.

 ○○ちゃん ○○ちゃん I love you!

 Let's Hug & Kiss   everyday!

って歌ってみたら とろけるような笑顔で 登校していきました。

大切なひとに (お子さんだけじゃありませんよ~ 笑)

Hugしながら Kissしながら 歌って みてください。

(bin)
[PR]
by StellarS | 2007-01-25 11:26

Y太くんのこと (1月24日)


Y太くんは今中学3年生です
私立の受験も終わり、あとは公立の試験に向けてラストスパート!

昨日、そんなY太くんと授業の休憩時間に話をしました

  「学校の実力テストで、英語は男子で連続1位記録更新してたのに、
   今回2位になっちゃったよ・・・」

残念そうに言いながらも、その表情は誇らしげにも見えます

Y太くんのその表情を見て、私も感慨深くなりました

だって、Y太くん
中学に入学して初めての中間テストの前日、
私が
  「Y 太の小文字のoはuに見えちゃうから、
   明日はちゃんと上をくっつけて書くんだよ!」

って電話したの覚えてる?

  「ひとつひとつの文字を丁寧に書く習慣をつけていきましょう」
  「be動詞と一般動詞の使い分けをできるように復習しよう」

そんなコメントをY太くんへの評定に記していたものです


2年生の夏休み直前

  「先生、オレ、英語を得意科目にしたいんだ」

そう言って、宿題とは別の課題を求めてきました


テストばかりが続き、疲れが溜まっていないか声を掛けてみると

  「テストが続いた方が勉強できるし、復習になるからいいんだよ」

いつものあの笑顔で答えてくれました


2年生の3学期

  「自分に自信が持てるようになったから」

と、かねてから勧めていた志望校の変更を決めたと話してくれました


Y太くん
あなたはとても素直です
その姿に私も学びの場を与えられていたんだよ

わからなくなったと気づいたら、それを隠さず伝えてくれます
質問があったら何でも聞いてくれます
アドバイスには「うん、わかった」と耳を傾けることができます
興味の幅を広げ、感動する心を持ち
顔をくしゃくしゃにして笑う
「そうなんだ~」と新しいことを知った喜びを表わします

この3年間
ずっとずっとそばでY太くんの成長を応援し、見守ることができたこと
誇りに思います

10年後、あなたはどんな男性になってるのかな(*^。^*)
とても楽しみでなりません

本当にどうもありがとう

残り少ないけど、いっしょにがんばろうね




yuk
[PR]
by StellarS | 2007-01-24 14:30

日に日に・・・  (1月23日)

昨年我が家に新しい家族が増えました。
・・・といっても赤ちゃんではありません。

トラ猫ちゃんです。
ステラちゃんのハロウィンイベント&セミナーの翌日に
子どもたちが犬の散歩の途中で拾ってきました。

拾ったときは、病気でやせ細り、目も見えていない状態で
子どもたちには可愛そうだけれど、きっと数日間で死んでしまうだろうと
思っていました。
すぐに近くの動物病院に連れて行くと、先生はとても優しい方で、
「治療費はこちらでもちますから、元気になったときのために
里親探しをお願いします」とおっしゃってくださいました。

・・・そして、うちの6番目の家族となったわけです。

拾ってきたころは、片手に乗るほどだった子猫ちゃんは、
日に日に成長していきます。

よちよち歩きで階段1段登るのがやっとだったのに、駆け上ることが
できるようになりました。

ドアの閉まる音でびっくりして体中の毛を逆立てていたのに、
今では何があってもホットカーペットの上で大の字で寝られるように
なりました。

体も大きくなり、頭も賢くなっていきます。

日に日に目に見えて成長していく赤ちゃんを久しぶりに
目の当たりにして、子どもの(猫ですが・・)成長の早さを改めて感じています。
(わが娘たちはある程度大きくなってしまったので、日に日に成長していくというよりは
いつの間にか成長しているという感じなので・・・)

ステラちゃんのイベントの翌日にやってきた子猫ちゃんが、こんなに成長している
姿を側でみていると、私もコーディネーターとしてもっともっと成長していきたいと
切に思う今日この頃です。

(Asa)
[PR]
by stellarS | 2007-01-23 07:29

Who is your valentine? (1月22日)

昨日の丸善丸の内でのバレンタインイベント・セミナーに参加してくださった方々
ありがとうございました。
楽しんでいただけたでしょうか?

Who is your valentine?
あなたの大切な人はだあれ?
いつもこの時期になると改めて感じます。
私の大切な人・・・?

いつも自分のまわりにいるあの人・この人
仕事のスタッフ・ともだち・家族・・・
み~んな自分にとって大切な人たち

自分のそばにいるのがあたりまえのように
毎日をすごしてしまうけれど
この時期にあらためて
ありがとう!!

いてくれるだけでありがたい
そんな存在がたくさんいる
いやなこと、楽しいこといろんなことが
毎日の生活にはあるけれど
大切な人たちがまわりにいるから
がんばっていける

そんなみんなに
いつもは言えないけれど


ありがとう!!

こんなことを考えてみると
Thank you dear friends!って本当に
いい曲です。(手前みそ)

今日も教室で大声はりあげて
子供たちみんなと
歌おうっと!!

(eik)
[PR]
by StellarS | 2007-01-22 12:33

Hugの賞味期限 (1月21日)

東京、丸の内でステラちゃんのバレンタインイベント&
指導者セミナーの開催日でした。


ステラちゃんのキッズイベントには
今日初めて!という方もいらっしゃれば
もう何度も!というお子様も。

初めて・・・と慣れない子ども達も
先輩キッズに溶け込むようにして 次第に
どんどん前に前にと来てくれたり、
声をかけると一生懸命返してくれたり♪

バレンタインにぴったりの歌
♪Thank You Dear Friendsも
定番ソングなので、みんなとっても元気よく
“ I love you!!!” と 歌ってくれるのです。

この姿が本当にたまらない!!
私が子ども達とママ達の間にたって
子ども達を私に向かせる・・・ と ママ達から
子ども達が良く見える・・・
うん、この一生懸命歌う姿をいつか見て頂きたいな♪
前で三人締めしてるのはもったいないかも。

そんな風に思ったのと同時に
きっと親って、後姿を見ているだけでもわが子が
どんな顔しているのか わかっちゃうんだろうな。
(自分がそうであったように・・・)
(でもやっぱり見たいかな)(笑)

そのうちに、HUGや KISSを
嫌がられるお年頃を迎えることでしょう。
(いつまでも抱っこ、抱っこじゃ逆に困りますしね)
私の娘(10歳)は 誰も見ていないところでは
OKですが、もう人前では絶対にダメです。(苦笑)
そのうち、誰も見ていないところも・・だめになっちゃうのかな。
26kgになった娘を抱きかかえるにはかなり
用心した体勢をとってからですが、
これも消費期限が近づいてることを思うと
なんのこれしき!と 抱き上げちゃいます。

HUGできる時をどうぞいつまでも いつまでも
楽しんでくださいね。
あ、抱きかかえるだけがhugじゃないですからね。
いろんなスタイルがありますのは・・・

言うまでもないですね。

(やっぱりママとしては抱っこしたくなっちゃうのですけどね)

I love you! You’re my valentine!

KAO
[PR]
by StellarS | 2007-01-22 00:15